特別教育

特別教育(透過写真撮影業務特別教育)の申込み方法等ご案内

  1. 受講申込書は、常時(FAX)可能です。
    受講券は、講習会実施日の2ケ月前から送付(FAX)いたします。
    口座振込の場合
     口座名:一般社団法人 群馬労働基準協会連合会
         シャ)グンマロウドウキジュンキョウカイレンゴウカイ
     振込先:群馬銀行 竪町支店 普通 0575741
    郵便でお申込みの場合
     現金書留を利用し、返信用封筒(宛名明記、84円切手貼付)を同封してください。
  2. 実施日・講習会場等は、今年度の「講習年間予定表」を参照ください。
  3. 受付は、10分前までに必ず済ませてください。
  4. 講習料は、講習日の7日前までに納入してください。
    複数の講習申込書分を合算して振込む場合は、必ず別紙1「講習料合算振込内訳」を提出してください(FAX可)。
    注)KYT研修、粉じん特別教育および中災防共催の講習料は、合算振込みはできません。
    なお、講習日の平日7日前(土日、祝日を除く)以降の取消しは、講習料の払い戻しをいたしません(未納の場合にはご請求いたします。)のでご承知ください。
  5. 会場でお弁当の注文は可能です。

透過写真撮影業務特別教育

講習年間予定表申込書 講習料一覧

■ 申込み方法等

根拠 労働安全衛生法第59条第3項により、厚生労働省令で定める特別教育を必要とする職務として、労働安全衛生規則第36条第28号に「エックス線装置又はガンマ線照射装置を用いて行う透過写真の撮影業務」が指定されています。さらに、電離則第52条の5(透過写真撮影業務に係る特別の教育)に「事業者は、エックス線装置又はガンマ線照射装置を用いて行う写真の撮影の業務に労働者を就かせる時は、当該労働者に対し特別の教育を行わなければならない」としています。
※対象者:エックス線・ガンマ線を用いての非破壊検査等の業務に従事される方
受講資格 特にありません。
申込方法 ★申込書をご記入のうえ、FAXまたは郵送にて申込みください。
 (講習料は、講習料一覧をご確認ください。)
★定員55名、定員に達した時点で締め切りとさせていただきます。
講習科目等
  • 受付は、午前8時50分までに済ませてください。(時間厳守)
    午前8時50分~9時00分までオリエンテーションです。
  • 講習時間
    9時00分~17時00分
  • 透過写真撮影作業の方法(1時間30分)
  • エックス線装置又はガンマ線照射装置の構造及び取扱方法(3時間)
  • 電離放射線の生体に与える影響(30分)
  • 関係法令(1時間)
※全科目の所定時間を修了した方には、閉講時に修了証を交付いたします。
会場  勢多会館
地図を表示

Adobe Reader のダウンロードはこちらからPDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Acrobat Readerはこちらからダウンロードできます。